ドラマ リビジョン20

TWO WEEKS-第6話 三浦春馬 8年前の真実

逃亡
>>> BTS 毎月全19タイトル独占配信

第6話 三浦春馬 8年前の真実

 

結城(三浦春馬)の身柄を拘束し、はな(稲垣来泉)の名前をチラつかせてデジカメを脅し取ろうとする柴崎(高島政伸)。

結城は隙きを見て逃げ出すが、背後にはナイフを手にした灰谷(磯村勇斗)が!

再び窮地に陥った勇気を助けたのは、駆けつけた楓(芳根京子)だった。

楓は、自らが8年前に結城が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用して欲しいと訴える。

しかし、楓が柴崎への復讐を目論んでいることを知った結城は、自分がその計画に利用されることを懸念し、楓を信用しない。

一方、楓が結城と接触したことを知り、デジカメが検察に渡ることを恐れた柴崎は、ある人物に電話を。

楓もまた、柴崎の行動から、警察や検察に内通者がいるのではないかとにらむ。

翌日、結城が病院にいるすみれ(比嘉愛未)の元に現れる。

楓から、8年前の結城の決断が、恋人の自分を守るためだったことを聞かされていたすみれは、不器用な生き方しかできない結城を責めるが、一方で、その優しさをもう一度信じると決め、デジカメを手に入れるために協力してほしいという結城の頼みを聞き入れる。

しかしそこへ、はなの様子を心配した有馬(三浦貴大)がやって来て・・・。

目の前に結城がいることに気付いた有馬と、すみれの婚約者が自分を追う刑事だと知った結城。

その時すみれは・・・!?
引用:カンテレ「TWO WEEKS」公式

 

GOOD!

とっても面白いです。今季のドラマの中では一番好きです。キャストもとても良いと思います。中でも芳根京子さんが大好きです。毎週、彼女の活躍を楽しみにこのドラマを観てます。

色々怪しげな振りがあったけど、やっぱり黒幕は早穂子さんだったかぁ。想定内だけに、理由は如何なるものかが気になるところ。

今回は特にハラハラした…このドラマは映像も美しいし、芳根京子も三浦春馬も美しい。

NO GOOD

春馬くん以外の演技が… あまりにも… 今夜は特に感じました。 たかしま&ひとみさんは、上手でも他で見飽きた感が… 回が進むにつれ、緊迫感より違和感を。

主役がやればやるほど残念になるドラマって珍しい、、。すみれさんて落ち着いて話せない人かと思っていたら、デジカメを受け取りに行く時だけ普通で驚いた(笑)

 

第2章 逆襲編スタート

 

>>> BTS 毎月全19タイトル独占配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × two =