ドラマ リビジョン20

ドラマ『ギルティ』第4話 一真に子供がいることを以前から知っていた若菜

ギルティ抱擁
>>> BTS 毎月全19タイトル独占配信

登場人物、全員裏切り者のドラマが始動

登場人物
全員裏切り者!
新感覚”ドロキュン”
ラブ・サスペンス!

やりがいのある仕事の恵まれ、優しい夫と結婚生活を送る
女性ファッション誌の編集者・荻野爽(おぎのさやか)
キラキラしていて完璧かと思われた彼女の生活は、
愛する夫の裏切りをきっかけにガラガラと崩れ去ってしまう・・・。

傷ついた爽の唯一の心の支えは、偶然再会した高校時代の恋人だった。
結婚している今、どうにもならないのにうずき始める初恋の記憶。
好きになってはいけない・・わかっていても、どんどん惹かれてしまう・・・。
愛する夫へのと、初恋の元恋人へのの間で揺れる爽の選択とは?

そして次々と明かされる、信じられない驚きの真実!!!
主人公の恋心を欺くように、信じていた人達が裏の顔を見せ始め、
次から次へと衝撃の裏切りが押し寄せる!

主人公の選択とは・・・?そして裏切りに隠された、その真相とは・・・?
”ドロドロ”の人間関係と
”キュンキュン”する恋愛関係が交錯する
新感覚”ドロキュン”
ラブ・サスペンス!の幕が今あける!

 

原作コミック
ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ (丘上あい)

愛。裏切り。絶望。
ーーーいつも大人の恋は、不条理だ。35歳の爽(さやか)は、優しくて完璧な夫と二人暮らし。結婚して10年経っても子作りをしない夫に、爽は子供がほしいという本心を打ち明けられずにいた。爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。爽は瑠衣のことを心から信頼し、なんでも話していた。しかし、瑠衣には爽が知り得ない、ある「秘密」がありーーー!?

無料で読む 1巻(4/29まで)

Episode 4

瑠衣(中村ゆりか)から、一真(小池徹平)に子供がいると聞かされた爽(新川優愛)。

信じようとしない爽に、瑠衣は「嘘かどうかはすぐ分かることですから」と言い放つ。

爽は出社したものの、瑠衣に言われたことが頭から離れず、仕事に身が入らない。

彼女は考えるうちに自分の留守中に瑠衣が家にあがり込んでいたと気付き、吐き気を催すほど気分が悪くなる。

そんな中、爽は若菜(筧美和子)とランチをすることに。

爽は若菜に、瑠衣から一真に子供がいると言われたことを話す。

すると若菜は、爽の結婚式当日に勇希(大西礼芳)からその話を聞いていたと打ち明ける。

爽は、若菜が6年もの間、重大な秘密を知りながら黙っていたことにショックを受ける。

疲れ果ててマンションに戻った爽は、幸せだった頃の一真との思い出が詰まった部屋を眺めているうちに気持ちを高ぶらせる。

思い出を振り払うように部屋の中をめちゃめちゃにしてしまう爽。

そして彼女は、一真に手紙を綴るのだった。

一真が帰宅すると、すでに爽はいなかった。

一真は”カズくへ”と書かれた手紙を見つけて手に取るが、読むことができない。

どうしてこうなってしまったのかと後悔する一真。

彼は自分の過去を思い返す…。

爽は、かすみ(戸田菜穂)の見舞いに行く。

爽からカーディガンをプレゼントされて、喜ぶかすみ。

しかし、爽の父の話になると、かすみが取り乱して暴れ始める。

爽は、やはり母とは分かり合えないと落ち込む。

そんな爽のもとに、秋山(町田啓太)からメッセージが届く。

爽は、自分が辛い時にいつも支えてくれる秋山の存在を感じて励まされる。

その頃、一真は、瑠衣のマンションを訪れていた。

一真が、なぜ爽の夫と知りながら付き合っていたのかと尋ねると「初めて会った時から好きだったから」と瑠衣は涙を流す。

一真が帰った後、何者かに連絡をする瑠衣。

まだ何かを企んでいるようで…。

引用:https://www.ytv.co.jp/guilty/story/

感想

>>> BTS 毎月全19タイトル独占配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − nine =